FC2ブログ

ブログ姉妹

東北の温泉・ご当地グルメ・観光地をご紹介!仙台在住、20代半ばの妹と30代前半の姉が、家族と東北遊びを満喫中ー♪ ※掲載当時の情報ですので、注意してください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島県郡山市・かんのや 家伝ゆべし


 福島銘菓
 かんのや 家伝ゆべし




■製造元
株式会社 かんの屋
〒963-0911
福島県郡山市西田町大田字宮木田3
TEL 0247-62-5676 FAX 0247-62-2590





福島ではおなじみのおみやげもの、
かんのやの「家伝ゆべし」のご紹介です。




こちらのお菓子、個包装されているので、
召し上がりやすく便利。



ゆべしは私も大好きな和菓子。

東北で一般的にゆべしというと、四角くクルミの入ったものを想像しますが、
(他地域では柚子入りが一般的のようです)
福島のゆべしは、またそれとは別物のタイプになります。






一番の特徴は、おもちのようにしっとり&もっちりした皮。

蒸して作られていて、やさしい食感です。

形も独特でかわいらしいですねぇ。

外側に付いているつぶつぶは、けしの実。

このもっちり皮の中に、甘すぎない ちょうどいい甘さのこしあんが入っていて、
良く合いこれまたおいしい~♪



今、春限定で「さくらあん」バージョンもでてるようです。

気になる~。


ネット通販でも購入可↓



製造元:株式会社 かんの屋公式HP
http://www.kannoya.co.jp/


応援よろしくお願いします

ありがとう☆  ありがとう☆


↓福島をもっと知ろう


スポンサーサイト

| グルメレポート | 22:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おひさしぶりです。お元気でしたか~?
他の地域はユズなんですね。知りませんでした。
ゆべしの中にアンコがはいっているとは、これは美味しそう!
実は、ゆべしは何か物足りないな~~、って思いながらいつも食べてたんですよ。アンコ入りだと満足しそうです(笑)

| めーたん | 2012/03/13 20:03 | URL |

Re: タイトルなし

> めーたんさんへ
かなりおひさしぶりです~(恥)
他地域のゆべしは一見ようかんのようにも見えましたねー。
たしかにゆべしってちょっと軽いというか物足りない感じはありますよね。
高速のSAにも置いてると思うので、機会があったらお試しください(^▽^*)/

| mikan | 2012/03/14 12:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mikan101.blog120.fc2.com/tb.php/874-d1a9e0ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。